頭痛に伴う肩凝りに~

Byはちみつ色の陽だまり

みなさま こんばんは。
はちみつ色の陽だまりです。
今日の頭痛模様は如何だったでしょうか?

私は~
重たい圧迫もありましたが
今日も雑用に追われた一日でした。(;´∀`)


先日、頭痛外来を掲げている
脳外科先生のブログを読んでいたら~

漢方薬68番 芍薬甘草湯を紹介していました。

読み進んで行けば、頭痛学会での講演で
漢方薬の、芍薬甘草湯が話題に上がったそうです。

頭痛持ちさんならお馴染みの
ミオナールなどの筋弛緩作用のあるお薬は
お試しになった事があると思いますが~

ミオナールではなく芍薬甘草湯を処方してみたそうです。
効能書きにも筋肉の急激な痛み・けいれん等にと有り

先生の試みは、まずまずの手応えだったそうです。



確かに。
頭痛外来に通い始めてすぐ、ミオナールも処方されました。
しばらく続けたけれど全然効果が表れず

んーっと、漢方薬の葛根湯~♬
風邪の時にお馴染みの、(*^^*)
それを処方され、背中の凝りと言うのか
徐々に楽になった記憶があります。





ただ、面白いのは~

こんなので治るの? と
疑問を抱いたり、自分に合わない匂いだと
効果も薄れるようです。

他の人が うっ となっても、本人には平気な匂いの場合は
案外、その成分が不足しているものらしいので
体は受け入れるそうですょ。


私はこの記事を見て、何で芍薬甘草湯?
と、思ってしまったの~ (;´∀`)

昔、胆道ジスキネジーと言う疾患で処方され
これも長期の服用だったと記憶しています。

だから~ 消化器系のイメージが強すぎて(>_<)

でも、効果が得られていると聞くと
やっぱり嬉しいです。

頭痛持ちの皆様の中で、ミオナールの効果が得られない方も
選択肢が広がって良かったですね。(*^^*)


詳しい事がお知りになりたい場合は
検索してみてくださいネ。





本日もご訪問をありがとうございます。

今夜もあなたに会えて うれしかったです。

それでは 続きは また明日。
スポンサーサイト
Share

Comments 2

There are no comments yet.

はちみつ色の陽だまり  

Shop Asahiyamaさん へ

こんにちはぁ~、Shop Asahiyamaさん。(*^^*)

貴重な体験をして来られたんですね~♬
生薬を見て「こんな物も?」と言うのがあったのでは?

息子さんの表情が目に浮かびます。
婦人科系~ は 流石にね(;´∀`)

私も匂いに過敏な方なので、漢方を服用する時は
自然と息を止めて~ 飲んでます(>_<)

ブログ村でいつもトップの順位でいる先生なので
検索したら直ぐに出て来ると思いますので~
良かったら覗いてみてくださいネ。^^

(*^^*)お役に立てて、良かったです。
私も次回、通院の際に訪ねてみよう思っています。(*^^)v

2014/12/10 (Wed) 12:55 | EDIT | REPLY |   

Shop Asahiyama  

No title

こんにちは(^^♪

今年、薬科大学を訪れる機会があった時に生薬の棚を見せていただきました。
その時に色々な生薬をかじらせてもらったら、私には甘く感じたものが、息子にはウエッてなるほど臭かったというものがありました。
それを見ていた大学の職員の方は、生薬は必要なひとには美味しく感じ、不必要な人には美味しくなく感じる…と言っていました。
その薬はちなみに婦人科系の薬だったそうです。
今日のはちみつ色さんのブログを読んでいてふと思い出しました。

うちにも足の攣った時用に68番があります。
そういう使い方もできると知らなかったので、勉強になりましたよ~。

2014/12/10 (Wed) 11:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply